« ヒロイン討伐57 残念 | トップページ | 絶体絶命38  加瀬あゆむ さんに期待 »

2011年12月 4日 (日)

ヒロイン屈服 セーラーダリア編

ヒロイン屈服 セーラーダリア編  監督 宇奈月  主演  橘ひなた

購入日2011.11.20

を見た。まあ良かった。でも2回くらい見たらもういいかと思った。

監督のブログにアップされた画像で期待していたとおり、主演の橘さんの演技は良かったと思う。しかし、あの(本作のストーリー設定ではセーラー戦士最強の)セーラーダリアが性的な攻めをさんざ受けたからといって最終的に性欲の虜になって屈服するという「最後」がどうにも納得できない。やはり、最後はヒロインは抹殺してこそ、そして死ぬ前のヒロインの苦しみ脅えなどが見たいと思う。性奴隷化落ちは一般にBADエンドとされているが、私的にはヒロインが性的快楽に浸るということならHAPPYエンドじゃないかいな?と思ったりもする。

http://www.giga-web.jp/product/index.php?product_id=3681

|

« ヒロイン討伐57 残念 | トップページ | 絶体絶命38  加瀬あゆむ さんに期待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1452538/43246717

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロイン屈服 セーラーダリア編:

« ヒロイン討伐57 残念 | トップページ | 絶体絶命38  加瀬あゆむ さんに期待 »